CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
RECOMMEND
LINKS
新刊!
抹茶マフィンが家族のお気に入り!
抹茶のぐるぐるクッキーにはまってます♪
itonowa渋谷さんの新刊
憧れのパリのパン屋さん「ポワラーヌ」の麻バッグ
 
ポワラーヌ リネンのバッグ(麻袋)
 
OTHERS


SPONSORED LINKS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | - |
東松山



3連休の中日、東松山まで行ってきました。

どうしても行ってみたかった古道具屋さん「artique」さんに行くため


憧れのカフェ「トワトワト」さん(この日は臨時休業でした)のブログで

こちらのお店を知り、先月は所沢の「Cha-tu-cha」さんでイベントがあると知り、

所沢なら近いしということで行ってきましたが、

artiqueさんの古道具がどれもかわいい

で、お店はどんなにかわいいだろうともういてもたってもいられなくなり。


ナビで目的地付近です、とは言われたものの古道具やさんらしきものは見当たらず、

お店の電話番号なども控えてこなかったので

私が車から降りて、番地だけを頼りに歩いて探しました。


よむよむの店員さんに聞いてもわからないと言われ、

庭先で洗車をしていたおじさんに聞いても知らないと言われ

すると細い路地を入った行き止まりに

こんなお家

ぜーったいココとは思ったもののお店の看板などなく、

どうしようと、とりあえずピンポーンと呼び鈴を押したら

そこにちいーーーさく「お店はあちらです←」と張り紙がありました。



↑お家の横のこーんなほっそーい路地を入っていくと



こんな素敵な入り口があって、

中はもうどれも素敵なものばかり

で、なんといってもお値段が良心的。


憧れのパタパタ下駄箱(上の写真に写ってます)を買ってしまいました。



私が行った日は、まだ年始で商品が少ないほうだったそうで

週1回は仕入れに行って新しいものが入るのでまた来てくださいと言っていただきました。

行きます、行きます、必ず行きます〜




やや母は興奮気味、しかし子供たちは退屈しまくり

そこで向かったのはartiqueさんから車で10分かかるかかからないかの



埼玉県こども動物自然公園です。



コアラちゃん、オーストラリアに何度も仕事で行っているパパさんいはく

オーストラリアでもこんなに近くでコアラは見られないというくらい

近距離でコアラちゃんが見られます。

そしてカピバラの温泉浴、ワラビーちゃんにも手が届きそう。

他にも白いふくろうに頭を蹴られたり、パンダの乗り物に乗ったり、

でっかい恐竜と写真を撮ったり子供たちは大喜びでした。

でもこの動物園、「自然公園」というだけあって山を登ったり下ったり、

そして動物と動物の距離が遠い

お正月でなまった体にはちとこたえました



そしてそして東松山といえば夕食はやきトン。



東松山駅前「やきとりひびき」。

駐車場はすぐ隣にコインパーキングがあります。

こちらのみそだれはモンドセレクション最高金賞受賞で、

ぐるなびのクーポンを持って行くと、それが1瓶いただけちゃうのです。

こーゆーのに弱い主婦



焼き鳥など食べる機会はあんまりないので他店と比べたりはできませんが

とりあえずおいしかった

上の写真、串焼盛り合わせが

特選かしら串2本
豚バラ串2本
特上やきトン串2本
ねぎま串2本
つくね2本
野菜串2本(この日はナス)

この12本で¥2000です。もちろんうちの家族はこれだけでは

ぜーんぜん足りませんが…。

これに例のみそだれをお好みで付けて食べます。

ざく切りキャベツにみそだれつけて食べるのもいけてました

白いご飯もあるし、姫はつくねを3本も食べたし、

子供連れでも入りやすい雰囲気だったのですごくよかった〜。



締めくくりはデザート。

東松山といえばこのケーキ屋さん「ププリエ」。






もう夜になっていたので写真も真っ暗ですが…。



お腹はいっぱいだったのでテイクアウトにしました。

イートインのコーナーもありましたが…。

お店に並んでいる商品、ケーキばかりでなく焼き菓子、チョコレート、

生キャラメルなどなど、すべてのものがすーごくおいしそうでしたが、

とりあえずケーキだけ。

姫のくまちゃんケーキ、子供だましかと思いきや、アーモンド味のコーティングに

中は生クリームと真ん中にバナナで、意外にも本格的なものでした。

私のミルフィーユも、想像していたおいしいミルフィーユとは

また違ったおいしいミルフィーユで意表を突かれました。




東松山、家族みんながフルコースで楽しめる町でした




(埼玉県東松山市)






| 埼玉県東松山市 | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0) |